ニッカ セッション

 

基本情報

容量:700ml

アルコール度数:43%

種別:ブレンデッドモルト

産地:日本(※ジャパニーズウイスキーではない)

製造会社:ニッカウヰスキー

実売価格:3500円前後

 

商品説明

セッションは2020年9月にニッカから発売されたブレンデッドモルトウイスキー。発売当初こそ若干話題になったものの、3年経った現在では影が薄くなっている気がします。

ブレンドされている原酒はニッカが所有している3つの蒸溜所「余市」「宮城峡」「ベンネヴィス」に加えて恐らくバルク原酒が使われています。ニッカは「スコティッシュモルト」と表現していますが、具体的な蒸溜所を一切出していないので十中八九バルクでしょう。

供給量からしてメインはベンネヴィスとバルク原酒であり、国内原酒の割合は低いと考えるのが自然ですね。

「スコティッシュモルト」って言い回し好き(笑)

 

実は元々「スーパーセッション」という銘柄があったため、言ってしまえば復活ブランドとも言えます。

こちらは通常のブレンデッド

 

セッション=旧竹鶴!?

このセッションに関して巷でまことしやかに言われているのが「中身は旧竹鶴説」です。順を追って説明しますが、以下すべてあくまで噂の域を出ない話であることに加えて過分に私の推測を含んでいますのでご了承ください。

左が旧竹鶴、右が現竹鶴

 

①旧竹鶴には余市と宮城峡のモルト原酒のみ使用、と表向きにはなっていたがファンの間では海外原酒(ベンネヴィス)が使われているのでは?と言われていた

②しかし海外原酒が入っていると2021年に施行される「ジャパニーズウイスキーの定義」に当てはまらないことになり、それが公になればブランドが失墜するとニッカは考えた

③それに先んじて2020年3月にジャパニーズウイスキーの定義に適合する海外原酒不使用の現行竹鶴にリニューアルした(だから現行竹鶴は発売当初から供給が追い付いていないのではないかと予想)。

④同年9月に中身は旧竹鶴そのままに、銘柄を変えて正直に海外原酒を使っていることを謳ったセッションを発売した

前に①は聞いたことあったんですよ。そして他の方の言う旧竹鶴説の中身を私は知らないので②~④は私の邪推です(笑)ですが恐らくそんなに外れていないと思います(すみません外れてたらコメント下さい)。

旧竹鶴の味をハッキリと覚えていないので偉そうなこと言えないのですが…今回セッションを飲んだ限りだと違うんじゃないかなぁと。皆さんはこの説どう思いますか?

 

テイスティング

香り

オレンジ、りんご、スパイス、ドライフルーツ、穀物、ピート

フルーティーでスパイシー。余市らしい程よいピートもあって香り立ちも悪くない。

アルコール刺激は少なめ。これはいいですぞ。

少量加水ではそんなに変化ないですね。そのままのバランスで香ってきます。

 

ストレート

まずりんごの酸味にアーモンドの香ばしさ、中盤にオレンジと蜂蜜の甘さ、最後にスパイシーさとスモーキーさが感じられます。

バランスが良く飲みやすい。余韻は若干ビターですが、これ好きな人多いんじゃないですか?

少量加水で樽感とバニラの甘さが出てきました。ビターさと甘みが増すのでドンシャリ系のテイストですね。

  

ロック

冷やすとオレンジの香りが増し増しに。そしてチョコレートも出てきました。

味わいでは一気にライトになり、甘みが一気に無くなって酸味とスモーキーさもトーンダウン。余韻はややビターでスモーキー。

香りはとても良かったけど全体のバランスが崩れてライトになってしまうので私はオススメしないかなぁ。

 

ハイボール

ソーダで割ると赤いりんごの香りが強まりました。

味わいはバニラやカスタードの甘さに若干のスモーキーさとりんごのフルーティーさ、フィニッシュも甘さで終わって余韻はサッパリ。

全体的にはクリーミィな口当たりで甘くライトでスッキリ。

公式サイトでめっちゃ推していた「セッションソーダ」。悪くはないけどもう少しりんごやオレンジの酸味が欲しかったなぁ。

飲み応えが無いので食事向きですね。

 

総合評価

公式はロック、ハイボールで飲んで欲しそうでしたが、個人的にはストレートがセッションの良さを感じられて一番美味しかったです。しっかり余市と宮城峡を感じられました。

3500円前後でこのストレートの味わいであればコスパは悪くない。何より竹鶴が手に入らない現状においてジェネリック竹鶴として定価以下で買えるのはありがたい(笑)

私見ですが現状のウイスキー界は「語れて推せるウイスキー」が人気な気がするんです。「あの有名な山崎飲んでるんだ」「マッカランといえばシェリー樽で…」「俺はアードベッグ蒸溜所が好きなんだ」といった感じに。

それに反してセッションは中身が想像しにくいので単に価格に対して美味しいかどうかで勝負しなければいけないのでそりゃ簡単には売れないですよ。言ってしまえばアイドルが趣味や特技、キャラ付けにトークも一切無しに素の可愛さだけで売れるようなものですから。

最後に言いたいんだがボトルデザインと名前が絶望的に悪い!!全くニッカらしくない!中身が全然想像できない!!どうやったら一般ピープルが余市宮城峡の原酒が使われていることに気付けるんだこれ!!マジでニッカは売り出し方が下手過ぎ!!中身は良いのに!!少しはサントリーを見習え!!

まぁサントリー碧も全然売れてないですけどね(笑)

 

香りちゃんと余市宮城峡
ストレート確かにセッションしてる
ロック不協和音
ハイボール可もなく不可もなく
総合評価売り出し方が下手過ぎるぞニッカ!

 


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

お小遣いで買える1万円以下のオフィシャルを中心に紹介しています。

目次